BLOG

​占星術、星読み、夢探索・夢解釈、ヘミシンク、恒星探索、猫、旅行、日々のことなどの雑記です。

たぶん、そんなにためにならない雑記です(・ω・)ノ

  • 飯田幸代

2020.02.18 QHHTセッション M.O様

更新日:2020年3月20日

QHHTのセッションを受けてくださったMさまから

感想をいただきましたっ(*‘∀‘)


==================


とても刺激的な体験をさせて頂き、心から感謝しています。


私の場合は、QHHTを申し込む前からサブコンシャスの手配が始まっていて、

私はセッションでの問いかけに「はい」と答える為に、

今飲んでいるエッセンスを飲んでいたのだと気付き、内側の自分が驚きました。



思考の自分が気付いて感動しているのか?

サブコンシャスが私が気付いた事に喜んでいたのか?


は分かりませんが、


セッション中、感情が動き涙が込み上げてくる事が何度かありました。




QHHTの事は、2年位前から知っていて興味はありましたが、

何が出て来るのだろうかという漠然とした不安があり、

予約をするという行動にはうつせませんでしたが、

今回は幸代さんの練習という事でお力にもなりたかったし、

私も幸代さんなら飛び込めると思い、思いきって申し込みをしてみました。




当日の朝は、

毎日一枚引きしているクリスタルカードが「魂のブループリント」という意味のカードでしたので、

その石と、不安と恐れを取り除いてくれるボージャイという石を持ち、サロンに伺いました。



幸代さんは丁寧に聞き取り作業をして下さり、

自分でも驚く位に話しをしていて、

幸代さんに話しているようで自分に言い聞かせているような自分に驚きました。




セッション中は殆んど思考でしゃべっているように見えて、


実は私は奥にいて、


サブコンシャスが思考全開な私のふりをして、しゃべっていました。


それは録音を聞いて、分かりました。




セッションでは、自分の思考癖が強く出てしまい、

幸代さんを困らせてしまい申し訳なく思いましたが、

そんな時も優しく誘導して下さったお陰で、

サブコンシャスはご機嫌でおしゃべりしていました。




セッションが終わる少し前から左腕に痺れのような違和感があり、

終了後にはすぐに元に戻りましたが不思議でした。




終了後、帰りの電車の中で自分の思考癖に気付いたり、


皆そうだと思っていた事が私だけだったり、


この魂の性質を知る事ができ、


一週間位は繋がりやすくなっていて、はっきりとした夢を何度か見ました。




そして、QHHTの後はしばらくふとした疑問の答えがすぐに返って来たりする等、

頭の中の会話が賑やかでした。




いろんな事が分かり、

少しだけ心の整理に時間が必要になりましたが、

今は受ける前の自分とは違い、

本当の自分はこれなのかもしれないという感じがして、

変わらなくてはと思えるようになりました。




もっと早く知りたかったという気持ちもありますが、

これも全て采配であり、貴重な体験が出来た事に感謝しています。



ありがとうございました!




====================




うーむ、当日の朝のカードが魂の「ブループリント」だったなんて・・・!




そうやってサブコンシャスが少しずつMさんに心の準備をさせていたというか、

ちゃんと優しく導てくれているのだなあと思いました。



Mさんは、

セッション中は初めから終わりまでシャキシャキきっぱりと、

いつも通りに話す方でした。


(セッション中はたいてい皆さん声が小さくなったり、ゆったりと話すんです~)




実は私、


「これは…!Mさんはずっと顕在意識で話しているのか!?」


とたま~~に頭をよぎっていました( ;∀;)





でも後日、Mさんが


「あれは、サブコンシャスが私が安心して受け取りやすいスタイル

(顕在意識はちゃんと自分を守っているから安心してね、という安心感を与えてくれたふう)に

していてくれてたんだって、気づいた」


と教えてくれました。





Mさんはふだん、

人にご自身のことをさらけ出すのがとても苦手なのだそうです。


「心の中を誰にも見られたくなかったし、自分で知るのも嫌だった」


とおっしゃっています。






顕在意識は防御です。


”何か得体の知れないものが自分に入ってくるのではないか、

しっかりと予防線を張っておかないといけないぞ”


と、一生懸命自分を守ろうとしている反応です。





左脳(顕在意識)がよく働く人というのは、

その防御反応が強く出ます。


(私もそのひとりです)




自分の知らないものがいること、

自分の知らないものがやってくることに

恐怖を感じるんですね。


自分の知らないもの=潜在意識です





Mさんもどうやらそのようで、

Mさん自身もそれはよく分かっていました。




だから、サブコンシャスがMさんの顕在意識に、

”大丈夫、あなたはずっとそこできちんと見張りができているよ”


と思わせてくれたんですね。






そうか、そうなんだ( ゚Д゚)


ご本人がそのように納得している事がすごいですが、私も良い経験となりました。




こうしてフィードバックをもらえることで、私は技術と経験を積ませてもらっている!!

必要な経験を積ませてもらっているなあ。




Mさん、私を信頼してくれてありがとうございます。


「自分の心の中を誰にも見られたくない、自分でも見たくない」


それでも私を信用してセッションに来てくださった、

そういう意味でも私、大切なことをに気付かさせてもらいました。


感謝しています。


閲覧数:3回0件のコメント