BLOG

​占星術、星読み、夢探索・夢解釈、ヘミシンク、恒星探索、猫、旅行、日々のことなどの雑記です。

たぶん、そんなにためにならない雑記です(・ω・)ノ

  • 飯田幸代

2020.04.15 QHHT感想Y.M様

QHHTの感想をYさまからいただいておりましたので、 ご紹介いたします!


===============


この一週間、心も頭も身体もグルグルと 新陳代謝を起こしていたような時間でした。


QHHTを受けた日は、 家に帰って夕食を食べたあとから 猛烈な睡魔に襲われ、 そのまま倒れるように眠ってしまいました。


受けているとき、受けた直後は、 自分のなかでは、まだ頭で考えているような感覚があったのですが、 時間が流れているなかで、 ふと自分の中でひらめくことがあり、 それがとても不思議な感覚です。


そして、自分でも忘れていた潜在意識の記憶が QHHTの過程で呼び起こされた実感があります。

サブコンシャスの言葉の中に その気づきがいくつもありました。


あとで気づいたのですが、 「羊」もひとつのキーワードでした。

それは、 私は五行で「金」が強いのですが、 「金」は、「義」の星であり、 「義」は、我羊とならんという意味があるという話を 以前聞いたことを思い出し、 そこで改めて、義に生きようと思ったのですが、 こういう解釈もありでしょうか?


また、QHHTの数日後に CS60の施術を2日連続で受けたのですが その最中にもいろいろな言葉が降ってきました。

これは、今後の方向性のヒントになりました。 なんとなくモヤモヤしていたものの輪郭が ようやく見え始めてきたように感じてます。


あと自分でも不思議だったのは 唐突に涙が出てきたところ。

あの場面でのあの涙にはどんな意味があったのでしょうか?



今回は、私の大好きな初めての体験でしたが、

また、ぜひ飯田さんのQHHTを受けてみたいと思います。

本当にどうもありがとうございました!


==================




QHHTを受けたあとの反応は人それぞれです。

Yさんの場合は、倒れるように眠りこんだとのこと。

私自身もQHHTを受けた時、 帰りの電車からもう眠くて眠くて、 帰ってからすぐにベッドに直行しました。

でも、「ぐっすり寝たみたいにすごくスッキリしました!」って 元気に帰っていく人もたくさんいらっしゃいます。

情報の処理の仕方は、ほんと人それぞれだ~(笑)


羊というキーワードの解釈ですが、 もちろんその解釈はありありのアリです。


シンボルやキーワードの解釈は、 集合無意識として皆が共通して持っている解釈はもちろんあるのですが、 それと同じくらい大事なのが、 その人にとっての意味や解釈です。


サブコンシャスがその人が解釈できるように キーワードを与えてくれるので、 自分にしかできない解釈がたくさんあるんです。


解釈はYさんのように、 すこしずつほどけていったりするのですが、 解釈がふとした瞬間に分かったりするのは、 それをキャッチすることができたんです。

すごいです。

(皆さん、上からインスピレーションやメッセージは降りているのに、 それをキャッチすることができていないだけなのです)


涙の意味は、 録音を何度か聴きなおす事で分かることがあります。

音という記録媒体は、文字よりも振動数が高いので、 そこにはより多くの情報が含まれています。

なので、その振動数を体感することで思い出す、 または気づく事ができるので、 面倒かもしれませんが何度か聴き直してみると良いかもしれません。


その部分に含まれているエーテル物質、アストラル物質の抽出、解釈の繰り返しになりますが、

やってみると面白いですよ~(*´з`)



Yさんが涙を流された時の顔を今でも思い出すことができます。

とても美しい顔をしていました。

私は頭の中がジーーンと痺れながら眺めていました。

なぜQHHTのセッション中の顔は、皆さんこうも美しいのだろう??


皆さんも ぜひぜひ面白いこの体験をしてみませんか?


一生の思い出になると思いまーす!



閲覧数:9回0件のコメント